有象無象カニタマゴ

いろいろまとめブログの爆誕です! 私の目に止まったものをまとめていきますのでどうぞよろしくお願いします。 最近はなんJをいっぱいまとめてます。 どうぞごゆっくりお楽しみ下さい!

    カテゴリ: 雑談 いろいろ

    1: SQNY ★ 2019/01/11(金) 16:10:51.80 ID:CAP_USER
    ・10年も昏睡状態の女性が出産、性的暴行被害か 米アリゾナ

    母親の指を握る新生児(2013年9月17日撮影、資料写真)。(c)PHILIPPE HUGUEN / AFP
    【1月10日 AFP】米アリゾナ州フェニックス(Phoenix)の介護施設で、10年以上も前から昏睡状態にある女性(29)が妊娠し、昨年末に出産したことから、性的暴行の疑いがあるとして警察が捜査を開始した。

     昏睡状態にありながら妊娠・出産したのは、米先住民族サンカルロス・アパッチ(San Carlos Apache)の女性。同先住民族当局の声明によると、女性は10年以上にわたり意識不明の植物状態だったが、昏睡状態のまま男児を出産したという。

     州警察は女性が性的暴行を加えられたとみて、容疑者を特定するため、女性が入所しているハシエンダデルソル(Hacienda Del Sol)ケアセンターに勤務する男性職員らと男児のDNAサンプルとの照合を行っている。

     警察によれば、女性は昨年12月29日に出産した後、男児と共に地元の病院に搬送されたが、2人とも容体は回復しつつあるという。

     米紙ニューヨーク・タイムズ(New York Times)によると、植物状態で男児を出産した女性の家族は弁護士を通じて「赤ちゃんは愛情ある家庭に生まれ、問題なく育てられていくだろう」と発表。この弁護士によれば、女性の家族はハシエンダ・ケアセンターで彼らの娘が虐待され、適切な世話が欠如していたことに「明らかに憤り、衝撃を受けている」という。

     ハシエンダ・ケアセンター側からは、今回の出来事を受けて所長が辞任したとの声明文が、メディアに送付されている。(c)AFP

    ・Hacienda patient in vegetative state who gave birth identified as San Carlos Apache tribe member
    http://www.fox10phoenix.com/news/arizona-news/hacienda-patient-in-vegetative-state-who-gave-birth-identified-as-san-carlos-apache-tribe-member

    (ハシエンダ・ケアセンター)
    https://media.fox10phoenix.com/media.fox10phoenix.com/photo/2019/01/08/F888580780D142AB83CB932CDAAFA7A4_1546992772701_6603707_ver1.0_640_360.jpg
    no title


    2019年1月10日 15:17 AFP
    http://www.afpbb.com/articles/-/3205792?act=all

    【【アメリカ】10年も昏睡状態の女性が「出産」性的暴行被害か【アリゾナ州】キリストの再来か!? 】の続きを読む

    no_image
    1: 名も無き被検体774号+ (ワッチョイWW 19fe-7JLt) 2019/01/09(水) 18:05:16.92 ID:cKbD8PEb0
    重要な商談とか契約の時に限って、「いまここで目の前の取引先の社長の頭にコーヒーぶっかけたらどうなるかな」とか「今この場で契約書を投げ返して大笑いしたらどうなるかな」とか考え始めると止まらないんだがわかる人いる?

    これ何なの?

    【社長さんってとんでもない危険人物だからなれる疑惑www 危険思想】の続きを読む

    1: サーバル ★ 2019/01/10(木) 23:30:23.55 ID:1w4LsrJo9
    セルフレジ 茨城県つくば市・中嶌弘子(主婦・72歳)
    毎日新聞 2019年1月9日 東京朝刊

     近くのスーパーがセルフレジを導入した。今まで店員さんが入力していたバーコードを自分で入力、支払いをする。何だか放り出されたような気持ちになっていた。

     ある日、懇意にしている建築屋さんが来て、「近くのホームセンターのレジがセルフレジになって、もう買いにいけない」と言う。夫も「そうなんだよ。みんなセルフレジになって買い物に行けなくなった」と嘆いた。その気になればできないことではないが、やりたくない気持ちが先にきてしまうのだろう。過疎地でもないのに「買い物難民」化している人が、結構いるような気がしてならない。

     少し前の商店はお客が来たら「いらっしゃいませ」と声をかけ、品物を渡しながら「ありがとうございました」と言っていた。それは物を売る側の最低限のあいさつだったと思うが、セルフレジは「お支払い方法を選択してください」「金額をご確認のうえカードを入れてください」「レシートをお受け取りください」と必要なことしか言わない。何とも味気ない。

     人はコミュニケーションにより育っていく部分があると思っている。子供のころ、近所の商店街のおじさんやおばさんに教えられたことがたくさんあった。戻れる世界ではないことは分かっているが、セルフレジには、店側の誠意や感謝を感じることがない。

     人の心の荒廃がこんなつまらないことから進んでいかなければいい、と思うのは、ただの杞憂(きゆう)なのだろうか。

    https://mainichi.jp/articles/20190109/ddm/013/070/040000c?inb=ys

    ★1 :2019/01/10(木) 20:44:39.19

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547120679/

    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1547124519/

    【【投書】セルフレジになり「放り出された」「味気ない」「店側の誠意や感謝を感じることがない」と感じる高齢者★3 】の続きを読む

    7a824135

    1: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/20(月) 22:05:18.42 ID:e5m6Wv98
    を教えてください
    どうか書き込んでください

    【あなたが学んだ人生の教訓 皆んなの苦労から生まれた言葉たち これ見て気をつけよう】の続きを読む

    no_image
    1: ka929 2012/03/23(金) 22:06:56.75 ID:tTSjHlqx
    この世界は君を中心に回っているのではない。
    この世界は私を中心に回っているのだ!

    【座右の銘を自分で作ってみよう!】の続きを読む

    このページのトップヘ