有象無象カニタマゴ

いろいろまとめブログの爆誕です! 私の目に止まったものをまとめていきますのでどうぞよろしくお願いします。 最近はなんJをいっぱいまとめてます。 どうぞごゆっくりお楽しみ下さい!

    カテゴリ: ゲーム

    1: ひかり ★ 2019/02/26(火) 16:24:36.46 ID:CAP_USER
     スパイク・チュンソフトが26日、人気ダンジョン探索型RPG『不思議のダンジョン 風来のシレン』のiOS/Android版を近日中に発売することを発表した。

     同作は、『不思議のダンジョン』シリーズの第2弾ソフトとして、1995年にスーパーファミコン向けに発売されたもの。入るたびに形を変えるダンジョンの中で、
    プレイヤーは落ちている武器やアイテムを拾い、それらを駆使しながらモンスターを倒し、ダンジョンの奥へと進んでいく。

     最大の特徴は、冒険の途中で敵に倒されると、所持しているアイテムをすべて失い、レベル1からの再スタートになることで、予期せぬ展開とやり直しがきかない
    リスクの中で、スリルに満ちたゲームをプレイできる。

     発売されるiOS/Android 版は、2006年にニンテンドーDS向けに発売された『不思議のダンジョン 風来のシレン DS』がベースで、ダンジョン、モンスター、
    アイテムの追加やシステム改善などがされている。

     価格は1800円(税込)。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190226-00000336-oric-ent
    no title

    no title

    no title

    【【ゲーム】『風来のシレン』スマホ版が近日発売 DS版をベースにシステムなど改善 】の続きを読む

    1: しじみ ★ 2019/02/25(月) 16:16:44.76 ID:CAP_USER
      ゲームセンターにいる御馴染みの“ワニ”が絶滅の危機に瀕している。保護するにも手段が乏しく、近い将来、地球上から消滅してしまう可能性もあるという。

     そのワニとは、昭和世代には懐かしい業務用ゲーム機「ワニワニパニック」。穴から出てくるワニをハンマーで叩いて撃退するゲームで、1989年に誕生し、販売は旧ナムコ(2005年にバンダイと経営統合)が手掛けていた。ロングセラーなので平成生まれも一度は見たことがあるだろう。都内のゲームセンターの店主によると、今でもゲーム機の中ではまずまずの売り上げで、子どもだけでなく、酔っ払った大人が懐かしんだり、外国人が楽しんだりしているそうだ。

     それが“絶滅危惧種”となりつつあるのは、製造元のアミューズメント機器製造会社KHP(旧ホープ)が2017年、特別精算により倒産したからだ。東京商工リサーチの原田三寛氏はこう説明する。

    「ホープが潰れたのはワニワニパニックの不振というより、日本のアミューズメント市場全般的な問題で、ゲームセンターの縮小、アミューズメント産業の衰退が大きい。缶ジュースですら、100円から130円などに値段が上がっているのに、昔からゲームセンターは100円のままですから」

     製造元の倒産で新品の供給は不可能となってしまったが、修理すれば延命できそうなものだ。だが、それも厳しくなってきているという。

     アフターサービスを担うバンダイナムコテクニカによると、現在は保証期間外で、修理には要望があれば対応しているが、「部品があれば」とのこと。

     ゲームセンターからの依頼でワニワニパニックの修理をする企業の男性はこう明かす。

    「部品の開発費用と売り上げの採算が合わないので、修理用の部品を新しく作って供給するのは難しくなってきている。バネやゴムなど細かな部品をつくることはありますが、ワニやゲーム機本体などの主要部品や特殊な部品は、メーカーの製造が終わっているのでなかなか手に入らず、修理を請け負うことも難しくなってきています」

    さらに男性は続ける。

    「細かな部品も、中国など、安価に手に入る海外製品が使われるようになり、日本のメーカーとして、ゲームセンターの機械の部品は作らない方向になっている」

     Xデーはいつやってくるのか。前出の店主によると、修理の頻度は、「数年に一回ほど」でそこまで高くはないというが。

    「ワニを動かすための基盤が壊れることはないので問題ないですが、ワニそのものが壊れることがある。そうなると、物を仕入れないといけない。以前からワニワニパニック本体は中古業者から買っていたので、ワニが壊れた時点でウチからなくなる可能性もある」

     ゲーム機にはこんな注意書きの張り紙があった。

    「強く叩きすぎるとワニが痛がります。優しくしてあげて下さい」

    形あるものはいずれ壊れる。でも命は大切に。

    no title

    no title


    AERA dot. (アエラドット)
    https://dot.asahi.com/wa/2019022000080.html

    【【ゲームセンター】ワニワニパニックが“絶滅危惧種”に! 製造元倒産で部品供給も途絶え…… 】の続きを読む

    1: muffin ★ 2019/02/20(水) 13:43:56.92 ID:hnMVj7419
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/20/kiji/20190220s00041000138000c.html
    2019年2月20日 11:58

     モデルで女優の本田翼(26)が20日、都内で「LINEモバイル」記者発表会に出席。本田が出演する新CMがお披露目された。

     前回10月に発表された本田の「LINEダンス」をさらに進化させた内容で「2回目なので余裕を持って取り組めました。成長を見ていただけたら」と胸を張った。
    スポーツが苦手でダンスもそれほど得意ではないという本田。今回はロック好き女子、ナース、ポリス、主婦の4役を演じながら楽しそうなダンスを見せたが、「キレキレが条件だったので、大変でした。途中からだんだん息が切れてきて」と吐露。お気に入りなのがポリスで「なかなかなる機会がないので気分が上がりました」と笑った。

     キャンペーンの「基本料金300円」にちなんで、3つの抱負として「英語の勉強」「ゲームの開発」「朝活」を掲げた。英語については「海外に行く機会が増え、コミュニケーションを取る上でも必要」とのことで「今年はさらに力を入れていきたい」と意気込んだ。

    ゲーム好きの本田は「協力してやるアクション系ゲームの構想がある」と明かし、「ゲームの開発はいつか叶えたい夢」だと初告白した。
    朝活については「休日の朝をもっと有効活用したい」とし、「すてきな朝ご飯を食べ行けたら」と語った。

    no title

    【【芸能】本田翼 ゲーム開発はいつか叶えたい夢「アクション系ゲームの構想がある」 】の続きを読む

    1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2019/02/19(火) 15:01:12.09 ID:CAP_USER
    no title

    ドワンゴの位置情報ゲーム「テクテクテクテク」のプレイ画面。ゲーム内容を評価するユーザーも少なくないが、うまく収益化に結び付かず……

     売上高900万円に対し、営業赤字が8億600万円――これは、ドワンゴのゲーム事業(2018年4~12月期)の業績だ。ドワンゴの親会社、カドカワが2月13日に発表した決算説明資料によれば、ドワンゴが昨年11月から提供している位置情報ゲーム「テクテクテクテク」の不振が響いたという。当初は19年3月期通期で売上高50億円、営業利益25億円を見込んでいたが、「課金要素が少なく当初予算に対して大きなマイナスになった」(同社)としている。

     テクテクテクテクは、プレイヤーが現実世界を歩くと、位置情報を基にマップが塗りつぶされていくスマホゲームだ。AR(拡張現実)技術を活用し、巨大化した小林幸子さん、ゴジラ、エヴァンゲリオンの使徒などが出現する、というインパクトも話題を呼んだ。ドワンゴは、リリース直後から積極的にプロモーションを展開し、ユーザー数の拡大に努めてきたが、うまく収益化に結び付かず減益要因に。開発費用を一括償却した。

     ドワンゴは、同ゲームの不振に加え、主な収益源である動画サービス「niconico」の有料会員の減少もあり、減損損失37億円を計上。これを受け、カドカワは19年3月期通期(18年4月~19年3月)の連結業績予想を下方修正し、最終損益は43億円(前回予想の54億円の黒字)と赤字に転落した。

    no title

    ドワンゴのゲーム事業(2018年4~12月)は売上高900万円に対し、営業赤字が8億600万円=カドカワの決算説明資料より

    □スマホゲーム各社でも“冴えない”決算
     テクテクテクテクの不振は、スマホゲーム事業を立ち上げることの難しさを物語っているようにも思えるが、1月末~2月にかけては、スマホゲームのヒット作を生み出してきた各社でも“冴えない”決算発表が相次いだ。

    続きは元ソースでご覧ください

    サイバー、DeNA……各社の決算
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/19/news023_2.html
    一方、急回復したのは?
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/19/news023_3.html

    Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

    関連スレ
    【企業】カドカワ、川上氏が社長を引責辞任 後任に松原氏
    https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1550055654/

    2019年02月19日 07時00分 公開
    ITmedia NEWS
    https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1902/19/news023.html

    【【ゲーム】スマホゲーム、総崩れ? 各社の“冴えない決算” 】の続きを読む

    1: 朝一から閉店までφ ★ 2019/02/18(月) 15:31:38.49 ID:CAP_USER
    News 2019年2月18日(月)

    文:電撃オンライン

     コロプラより配信中のiOS/Android用アプリ『白猫テニス』とTVアニメ『銀魂』のコラボが決定しました。また、コラボティザーサイトがオープンし、ティザーPVが公開されています。

     『白猫テニス』は、iOS/Android用アクションRPG『白猫プロジェクト』のキャラクターたちが多数登場する対戦テニスゲームです。

     ティザーPVでは、冒頭に流れる『白猫プロジェクト』のBGMとともに、大きな目玉が登場します。その正体はエリザベス。エリザベスの持つプラカードがズームアップされており、そこには『銀魂』×『白猫』の文字が書かれています。

     『銀魂』と『白猫プロジェクト』のコラボ決定! と思いきや……! エリザベスのお家芸であるツッコミ待ちのプラカードと坂田銀時(声優:杉田智和)渾身のツッコミに注目です。
         ===== 後略 =====
    全文は下記URLで
    http://dengekionline.com/elem/000/001/881/1881601/

    no title

    【【ゲーム】『白猫テニス』と『銀魂』のコラボ決定。坂田銀時のツッコミに注目のティザーPV配信 】の続きを読む

    このページのトップヘ