有象無象カニタマゴ

いろいろまとめブログの爆誕です! 私の目に止まったものをまとめていきますのでどうぞよろしくお願いします。 最近はなんJをいっぱいまとめてます。 どうぞごゆっくりお楽しみ下さい!

    カテゴリ:生活 > 動物

    1: 風吹けば名無し 2019/07/23(火) 13:37:15.26 ID:IWZKMpxS0
    no title

    【えっちな狐さん、発見されてしまう 】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2019/07/20(土) 14:34:17.28 ID:74C9zBO+9
     触ると悪臭を放つカメムシを集めた「ひと嗅ぎしようぜ!カメムシ展」が20日、山口県周南市の徳山動物園で開幕する。9月1日まで。

     洗濯物に付いて家の中に入り込んで悪臭を放つクサギカメムシや、ライトアップされて宝石のように輝くニシキキンカメムシをはじめ、生体約20種と標本約40種を展示。絶滅が危惧される国内最大の水生昆虫タガメがカメムシの仲間であることや、身近にいるカメムシが生態系を保つのに大切な役割を果たしていることが学べるよう工夫した。また、カメムシの臭いを嗅ぐ「恐怖のカメムシにおい装置」も登場する。

     徳山動物園では、子供たちの生き物への関心を高めようと、夏休みにユニークな企画展を開催。世界のゴキブリを集めた「夏だ!ゴキだ!ごきぶり展」(2015年)は約3万3800人、ゾウのふんなどを展示した「きて!みて!さわって⁉うんこ展」(17年)は約2万7400人が訪れる人気だった。

     担当飼育員の久保統生さん(26)と小柳津未和さん(29)は「臭いだけじゃないカメムシを夏休みの思い出にしてください」と来場を呼び掛けている。【大山典男】

    毎日新聞 2019年7月20日 14時18分(最終更新 7月20日 14時19分)
    https://mainichi.jp/articles/20190720/k00/00m/040/120000c

    【【クンクン( ̄∞ ̄)】悪臭カメムシ「ひと嗅ぎしようぜ」40種集め展示 山口 】の続きを読む

    1: 風吹けば名無し 2019/07/19(金) 22:48:29.54 ID:xtz485sK0
    寝室にいてこわいんだが
    no title

    no title

    【これってアシダカ軍曹か? 害虫か? 】の続きを読む

    1: Ψ 2019/07/15(月) 14:18:45.02 ID:rzBj/OVN
    やっぱり猫?

    【猫と犬どっちがバカなの? 】の続きを読む

    1: ひぃぃ ★ 2019/07/12(金) 22:33:44.27 ID:3tFdCgEn9
     猟犬のボルゾイは、その大きさや見た目の優雅さで人気の犬種。しかし猟犬だけにその動きは俊敏で、お散歩中に他の動物を見るとうっかり追いかけそうになることも。そんなボルゾイと子猫の生活を紹介しているツイートが微笑ましいと評判です。

     2016年1月23日うまれ、3歳半のオスのボルゾイを飼っている、「がんぼるぞい」さん(以降飼い主さん)。ボルゾイの名前は、エドガーくんと言います。エドガーくんは人懐こく温厚で、ほとんど怒ったことがないのだそう。とにかく人が好きで、誰にでもお腹を見せてしまうようなエドガーくんですが、小型犬には愛想よく、大型犬にはビビりな一面も。でももとが猟犬の犬種だけに、お散歩中に猫と遭遇すると、つい追いかけたくなってしまうこともあるのだとか。

     そんなエドガーくんのもとに、生まれて間もないくらいの子猫が保護されてやってきました。空(くう)ちゃんという男の子。保護されたのは、5月13日。まだ生後1~2日くらいと思われるその子猫は、目も開いていないくらいの小さな子でした。

      「保護したばっかりの時はこんなに小さかったんだよ。仲良くなろうね!がんぼるぞい!!」

     空ちゃん、現在は元気にすくすくと育ち、今では生後約2か月。猟犬のエドガーくんが、子猫にたいしてどんな反応を示すか心配もあったという飼い主さんでしたが、保護した当初からエドガーくんは空ちゃんのことを優しく見守ってくれているそうです。

     そんなエドガーくんと空ちゃん。時々空ちゃんは知人宅に預けられることがあり、ある日空ちゃんが預かり先から帰ってきた時に、寝そべっているエドガーくんの背中をマッサージ。この時の様子が今回評判になっているもの。飼い主さんはTwitterで「猫が帰ってきました。マッサージをして、僕のことを労ってくれているようです」と、その時のエドガーくんの心境を写真とともに紹介しています。

      「猫が帰ってきました。マッサージをして、僕のことを労ってくれているようです。がんぼるぞい!」

     生後間もなかった空ちゃんの目が開いたくらいから、やんちゃ全開に。エドガーくんは空ちゃんにつき合って毎日が大運動会状態なのだそう。時々空ちゃんが預けられている間は、エドガーくんは家族に甘える事が出来て幸せそうな反面、少し元気がないのだそう。そして帰ってくると嬉しそうにして、すぐに大運動会に。エドガーくんにとって、もはや空ちゃんは掛け替えのない存在になっているみたいです。

     やんちゃ盛りの空ちゃん、エドガーくんがゆっくり寝たいときにもちょっかいをかけている様子。最近は睡眠を妨げられて迷惑そうな顔をしていることもしばしばなんだとか。

     それでも、空ちゃんにつき合って一緒に遊んだり、オモチャで空ちゃんをじゃらしている姿は、弟と遊んでやっているお兄ちゃん、を通り越して、お父さんと幼児といった雰囲気。日曜日にゆっくり寝ていたいお父さんに、早朝から「遊ぼ~」って言ってくる幼児とあんまり変わらなかったりして。

      「子育ては大変だぜ!がんぼるぞい!」

     いつまでも見ていたくなるような平和な犬と猫の生活は、飼い主さんが運営しているツイッターで見ることができますよ。(梓川みいな)

    2019年7月12日 7時4分 おたくま経済新聞
    https://news.livedoor.com/article/detail/16761491/

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【話題】子猫がこねこね大型犬をマッサージ!? ボルゾイと子猫の生活が微笑ましい 】の続きを読む

    このページのトップヘ